20世紀を代表する彫刻家イサム・ノグチは、モニュメント、庭や公園などの環境設計、家具や照明のインテリアから、舞台美術までの幅広い活動を行った、きわめてユニークな芸術家です。1956年、初めて庵治石の産地である香川県の牟礼町を訪れたノグチは、1969年からは五剣山と屋島の間にあるこの地にアトリエと住居を構え、以降20年余りの間、NYを往き来しながら石の作家である和泉正敏をパートナーに制作に励みました。

イサム・ノグチ庭園美術館は、この地が未来の芸術家や研究者、そして広く芸術愛好家のためのインスピレーションの源泉になることを強く望んでいたノグチの遺志を実現したものです。150点あまりの彫刻作品はもとより、自ら選んで移築した展示蔵や住居イサム家、晩年制作した彫刻庭園など、全体がひとつの大きな「地球彫刻」、あるいは環境彫刻となっています。出来うる限り、生前の雰囲気そのままで環境そのものを公開し、専門的な調査・研究のためのアーカイブ(資料研究空間)となっております。ジャンルを超えた宇宙的でコスモポリタンな、開かれたノグチの世界像を心ゆくまで味わっていただきたいと思います。







2019.11.26.

スタッフ募集のお知らせ
当館では美術館業務1名のスタッフを募集していています。
お問い合わせは、メールかお電話にて。
> museum@isamunoguchi.or.jp



2019.11.18.

2020 開館日カレンダーを更新いたしました。
> Calendar



2019.2.1.

「イサム・ノグチ庭園美術館トワイライト見学ツアー」は、好評のうちに終了いたしました。

「イサム・ノグチ庭園美術館トワイライト見学ツアー」のご案内

四国・牟礼は、イサム・ノグチが晩年の25年間、生物の根源である石から、
日本の四季の美しさを勉強したいと、季節に合わせて生活したところです。
人類が仲良くするために僕は彫刻を創ります
と平和を願い、未来への贈り物としてこの地は残りました。
美術館開館20周年を迎え、イサム・ノグチ誕生日(11月17日)を前に、
今秋、夕刻よりの特別開館日を設けさせて頂きました。

通常は火・木・土の10時、13時、15時の一日三回のご見学ですが
爽やかな風の気配、夕の静けさの中、平和への思いを込めた光の彫刻AKARIが美しく灯る頃、
このアトリエ美術館をご見学頂ければと願っております。



イサム・ノグチ庭園美術館トワイライト見学ツア-2019


特別開館日: 1.2019年10月12日(土) 16:30~17:30

2.2019年11月2日(土) 16:30~17:30

※それぞれ定員30名様まで。先着順での申込受付となります。
見学申込方法: 往復ハガキ(官製)にて、ご希望日の10日前までに届くようご郵送ください。

宛先:〒761-0121 香川県高松市牟礼町牟礼3519 イサム・ノグチ庭園美術館
記入要領: ・見学希望者全員の住所・氏名・年齢を記入し、最後に「計○人」とお書きください。

・1枚のはがきで5名様までのお申し込みとさせて頂きます。 

・見学希望日を「第一希望」と「第二希望」の順にご記入ください。 

・夕刻よりのご見学のため、小学生以下はご遠慮ください。

・この特別見学には、団体での申込はお受けできませんので、ご了承ください 
入館料: 一般・大学生:2,160円  高校生:1,080円  中学生:無料

お問合せ先: 〒761-0121 香川県高松市牟礼町牟礼3519 イサム・ノグチ庭園美術館

TEL:087-870-1500

E-MAIL:museum@isamunoguchi.or.jp



2019.2.1.

2019年度「第20回サポートメンバーシップの集い」は、終了いたしました。

「第20回サポートメンバーシップの集い」ご案内

イサム・ノグチ庭園美術館へ暖かいお力添えを頂き お礼申し上げます。
近年イサム・ノグチ展が各地(大分・香川・東京・神奈川・横浜)で開催され、
イサム・ノグチ芸術への関心が高まる中、今春、美術館開館20周年を迎えます。
イサム・ノグチが晩年作品制作に向かった場を生前の雰囲気そのままに公開、
世界でも類を見ないアトリエ美術館として 世界103カ国21万余の見学者をお迎え致しました。
世界へ開かれた窓として ノグチ芸術の広さ、深さを感じる昨今です。
今秋もAKARIが美しい季節 爽やかな風の気配、夕の静けさの中で
イサム家、石壁サークル、展示蔵、彫刻庭園等、館内を自由にご鑑賞頂き、
静謐なひとときをお過ごし頂ければと存じます。
ぜひご参集頂きますようご案内申し上げます。



第20回サポートメンバーシップの集い


日時: 2019年10月19日(土) 17:00~19:30

受付: 17:00~

自由見学&イサム家お茶: 17:00~19:00

彫刻庭園見学: 17:00~日没まで

解散: 19:30
場所: イサム・ノグチ庭園美術館

〒761-0121 香川県高松市牟礼町牟礼3519
参加費: サポートメンバーご本人: ご招待

ご同伴者(2名まで): お一人2,160円
お申込: お電話、FAX、メールのいずれかにて、10月10日までにご返信下さい。

参加者多数の場合、誠に申し訳ございませんが、イサム家の関係上、
先着150名とさせて頂きますことをあらかじめご了承下さい。

TEL:087-870-1500

FAX:087-870-0505

E-MAIL:museum@isamunoguchi.or.jp



受付にお越し頂き、入館手続きをお願い致します。
お茶券をご用意致しております。



2018.11.1.

2018, 2019 開館日カレンダーを更新いたしました。
> Calendar



2018.6.28.

平成29年度貸借対照表を掲載いたしました。
> Foundation



2018.4.23.

Museum Shop に新しい商品を掲載いたしました。
> Museum Shop




リンクを張られる際には、当美術館まで必ずご連絡下さい。
当館ホームページ上のすべての記載内容(文章・画像)の無断転載を禁じます。

Please inform us if you include a link to this Museum website on another website.
Unauthorized reproduction of any text or images used in this website is prohibited.